ブログ
Blog

小児がん患者保護者と懇談


池内さおりさんは12月10日、北区の小児がん患者の保護者の方と懇談しました。

東京都北区では昨年3月、小児がん治療の結果予防接種の受け直しが必要となった子どもへの助成制度についての陳情が採択されています。

予防接種は1本1万円ほどするものもあり、「子どもたちになくてはならない支援」と語る保護者の方。国としての公費補助制度を、と求められている声を、さがらとしこ区議、吉良よし子参院議員、宮本徹衆院議員とともに聞き取りました。


池内さおりを応援する