ブログ
Blog

総選挙で安倍政治に決着を!予定候補者がそろって街宣


9月8日新宿駅西口、東京衆院選予定候補がそろって街頭宣伝!


小選挙区候補を代表して、池内さおりさんが皆さまに訴えました。

「7年8ヶ月、安倍政権は、正義や信頼を徹底的に痛めつけて、政治が差別や分断の根源となってきました。あちこちで声を上げられず、今も孤独の中でもがいている多くの人たちがいます。」

「何一つ晴れない疑惑。放置されたままの癒えない痛み。その一つ一つに向き合い、事実を明らかにし、けじめをつけなければなりません。」

「終わらせましょう、変えていきましょう。7年8ヶ月、よりよく生きていきたい、こう願わない日など一日もありませんでした。
私は、分断よりも手をつなぐ。差別を許さず、相手を、互いを知り合いたい。政治が、人々をつなぐ言葉になるように、全力を尽くす決意です。」

「憲法守り、立憲主義、平和主義を回復しよう。
格差ただし、貧困亡くし、誰も置き去りにしない社会をつくろう。
異なる意見を排除せず、多様性を大切に、個人の尊厳尊重しよう。
自己責任で切り捨てない、連帯と支え合いの優しい社会をつくりましょう。
医療、介護、障がい者福祉、保育など、命をまもる専門家、ケアの仕事に、もっと尊敬と補償を!
8時間働いたら当たり前に暮らせる社会をつくろう!
20人学級をつくろう!子ども達一人ひとりに発達、学びの機会を。
消費税は減税、家計応援、中小企業応援で、地域がいきいき元気になる経済、つくっていきましょう。」

池内さおり候補は、東京12区から勝ち上がり、安倍政治を終わらせるため全力を尽くします。
比例代表は日本共産党、どうか共産党を伸ばしていただき、ブレない野党共闘をご一緒に切り拓いてまいりましょう!どうぞよろしくお願いします。


池内さおりを応援する