ブログ
Blog

感染拡大防止策と病院への減収補てんを!—地域の病院看護師さんからお話を聞きました


池内さおりさんは1月16日、北区にある王子生協病院の看護師さんからお話を聞きました。
コロナ患者さんを受け入れている、地域の医療現場の奮闘とご苦労。努力と工夫はもう、し尽くしています。
今何よりも必要なのは、医療機関への減収補てん、物資、そしてPCR検査拡充による感染拡大防止です。

18日、国会が始まりました。 罰則ではなく十分な補償を!一人ひとりを追い詰め分断する「自己責任」ではなく、政治の責任を果たさせましょう。

聞き取りの詳細は、後日ご報告いたします。


池内さおりを応援する